TOP

ニュースリリース

2019年度《改訂版発行のお知らせ》キャリア教育コーディネーター育成研修公式テキスト

学習指導要領の改訂に伴い、
キャリア教育コーディネーター育成研修公式テキストの「改訂版」を発行いたします。
2019年度の育成研修会より、こちらの改訂版テキストを使用し、研修を行います。
2019年4月1日より発売開始。

公式テキスト 2019年度改訂版 概要

  • 制作・発行:一般社団法人キャリア教育コーディネーターネットワーク協議会
  • 発行日  :2019年4月1日
  • 判型   :B5版186p
  • 販売価格:2500円+消費税+送料360円

   *購入はこちらから(2019/4/1より)

 

改訂のポイント

第1章我が国に求められる人材像とキャリア教育
学習指導要領改訂の背景ともなる昨今の産業構造の変化、第4次産業革命について解説しています。
第2章キャリア教育コーディネーターの業務と役割
資格認定制度が始まって以降に誕生したキャリア教育コーディネーターの活動についてご紹介しています。
第3章キャリア教育に関わる取り組み
平成23年以降の国の動きのほか、特に学校支援地域本部・コミュニティスクールから「地域学校協働活動」への流れについて解説しています。
第5章地域・企業等のキャリア教育支援の現状
各種調査データの最新分析。特に東日本大震災以降の企業の取り組みの変化について解説しています。
第6章地域の雇用や産業等の現状
地域の人口流出の現状、働く価値観の多様化など、雇用・産業の側面で知っておきたい視点について解説しています。
第7章教育行政に関わる組織と現状
平成27年に改正された教育委員会制度とその改正ポイントについて解説しています。
第8章学校組織と教職員の職務の現状
教員の勤務環境についての国際調査データ、SSHやSGHについても解説。
第9章児童・生徒等の発達の段階と現状
PISAの最新データ(2015)の解説、インクルーシブ教育についてのコラムが増えました。
第10章学習指導要領
今回、大幅に改訂しています。そもそも学習指導要領とは何かから始まり、これまでの学習指導要領の改訂の流れ、それを受け、今回の改訂ポイントについて解説しています。
【2019年度改訂】高等学校の学習指導要領改訂についても対応済み。キャリアパスポートについても解説を加えました。
第11章キャリア教育ではぐくむ力

キャリア教育とは何かを解説している章です。加えて、21世紀型能力、これからの大学入試についても解説が追加されました。
【2019年度改訂】経済産業省より提示された「人生100年時代の社会人基礎力」の解説を加えました。

第14章各教科等との関わり
新学習指導要領「主体的・対話的で深い学び」を紐解き、各教科の中でのキャリア教育の関連ポイントについて解説しています。
  

 

 

 

 


ページの先頭へ戻る