TOP

ニュースリリース

【ニュースリリース】第5回キャリア教育コーディネーター資格認定試験 結果

一般社団法人キャリア教育コーディネーターネットワーク協議会では、6/6・7に、第5回となるキャリア教育コーディネーター資格認定試験を開催。あらたに36名の資格認定試験合格判定を行った。認定キャリア教育コーディネーターは、全国31都道府県に、合計260名となる。資格認定試験は平成23年から開始。キャリア教育およびその活動の普及をめざし、専門人材としての知識・技能を審査・認定することを目的としている。文部科学省・経済産業省・厚生労働省ともに、地域創生も視野に入れた地域・産業界との協働型によるキャリア教育支援基盤形成施策が進む中、キャリア教育を軸とした学校・地域のネットワーク形成のコア人材となる。

 

■第5回キャリア教育コーディネーター資格認定試験 実施概要■

  主催 : 一般社団法人キャリア教育コーディネーターネットワーク協議会
  開催日: 平成27年 6月6日(土)6月7日(日)
  開催地: 東京・大阪・沖縄
  試験内容: 小論文・記述試験・実技試験・面接
  受験者数(申込者数) : 53名(54名)
  合格者数(合格率) : 36名(67.9%)

    ※資格認定試験に関する概要は、以下をご覧ください。
      http://www.human-edu.jp/coordinator/exam
      第5回認定試験についてhttp://www.human-edu.jp/newstopics/4840

    ※次回資格認定試験について(予定)
      試験開催予定日 : 平成28年6月5日(土)6日(日)
      開催予定地 :  東京・大阪 その他

 (※今年度の育成研修会の開講予定
   http://www.human-edu.jp/newstopics/2735

 

※キャリア教育コーディネーターとは
  (http://www.human-edu.jp/coordinator

 キャリア教育コーディネーターとは、効果的なキャリア教育をスムーズに推進できるよう、学校・産業界を支援する専門家。具体的な活動としては、企業・産業界のもつ教育資源・価値を発掘し、地域でのネットワークを形成しながら学習指導要領に則った学習効果の高いキャリア教育プログラムの開発を支援する。沖縄県「高校生等のためのキャリア形成支援プログラム事業」、東京都「都立高校生の社会的・職業的自立支援プログラム事業」など行政事業を始め、企業の社会貢献活動の支援など、全国11のネットワーク団体を中心に認定キャリア教育コーディネーターが活躍している。資格認定試験では、小論文・記述試験・実技試験・面接を通して、キャリア教育コーディネーターとして業務に必要な知識・技能を審査している。

 

 

【問い合わせ先】

一般社団法人キャリア教育コーディネーターネットワーク協議会

  〒167-0051 東京都杉並区荻窪5-28-16 西武コミュニティオフィス302
  TEL:03-3392-1988/ FAX:03-5335-7366   http://www.human-edu.jp/

経済産業省「キャリア教育民間コーディネーター育成・評価システム開発事業」(平成20年度~22年度)を受け、継続的なキャリア教育の活動の基盤形成をめざして設立された一般社団法人。全国15のネットワーク団体を持ち、各地域におけるキャリア教育の普及、キャリア教育コーディネーターの資格認定、育成、学校におけるキャリア教育の実践に取り組む。

以上


ページの先頭へ戻る