TOP

ニュースリリース

11月13日大分大学にてキャリア教育コーディネーター研修実施

大学連携の一環として

11月13日、大分大学高等教育開発センターにて、

キャリア教育コーディネーター養成研修の短縮版を行いました。

大分において、『協育アドバイザー養成講座』を行っているのですが、

その一環として社会人が20人程度

そして、大学の講義の一環として大学生100名強が参加。

土曜日の朝9時半とは思えないぐらいの熱気にあふれました。

9:30~キャリア協育の基礎知識として、石川陽氏

10:20~地域の雇用や産業などの現状、働くことと社会の現状などを市野敬介氏

11:20~キャリア教育コーディネーターの業務と役割を生重幸恵氏が講義。

午後からは、午前の知識を深めるディスカッション、そして、ワークショップと中身の濃い1日でした。

終わったあとの感想シートを見ると、1枚の紙に書ききれないぐらいびっしりと文字が並んでいるものばかり。

大人が真剣に語れば、大学生にも通じるのだと改めて感心しました。

社会人講座には、幼稚園の先生の参加もあり、話を聞くと、

「幼児期から様々な触れ合いや体験、経験をさせることが大事」

とのこと。キャリア教育の無限の可能性を感じました。


ページの先頭へ戻る